福岡県・小石原村
素朴であたたかいひと時が過ごせる 小石原村の窯元・お店を紹介
太田 秀隆窯
TEL/FAX 0946-74-2321
小石原716−10
営業時間 9:00〜18:00

ホームページをご覧下さい
国道211号線から車で3分
小石原焼 発祥の地、皿山にある窯元です。
永い歴史の中で伝統と新しい試みが調和した
数々の作品を展示・販売しています
熊谷 善光窯
日本工芸会正会員
TEL/FAX 0946-74-2811
小石原729−9
営業時間 9:00〜19:00

ホームページをご覧下さい
当窯元は小石原焼発祥の地、皿山に所在します
山間の集落でございます
作品としては素朴・気品・心を和むをモチーフに
作陶しています。 製作品は「飾壷・大皿・陶板・
オリジナル食器・茶器・建築装飾として陶壁
洗面器・タイル・電器笠・行灯
和田窯 和田則勝
TEL 0946-74-2734
大字鼓2351−2
営業時間 8:00〜18:00

ホームページをご覧下さい
独学で始めた陶器作りの道ですので
まだまだ修行の途中であり陶器作りの
難しさを実感しながら、日々生活に
必要な物作りにはげんでいる
小さな窯元です。
辰巳窯 長沼武久
TEL 0946-74-2440
FAX 0946-74-2447
小石原1354−2
営業時間 8:00〜18:00

ホームページをご覧下さい
辰巳窯の作品は全て村内の原材料と
薪窯(登り窯、窖窯)のみで行っております。
薪窯を使用するため、多少のゆがみや
窯変による釉薬発色に差が出る事がありますが、
あらかじめ、ご了承下さい。
又、予約を頂ければ時間外もOKです。
鬼丸 碧山・雪山窯
TEL 0946-74-2810
FAX 0946-74-2224
小石原962−1
営業時間 8:00〜18:00

ホームページをご覧下さい
高取水指、茶入等茶道具を中心に、
食卓で楽しんで頂ける食器、
小物、装飾用壷、花器と
多種の製作をしております。
カネハ窯 熊谷 範造窯
TEL 0946-74-2203
FAX 0946-74-2239
小石原113
営業時間 9:00〜18:00

ホームページをご覧下さい
親子三代で作っていて、伝統技法を大切に
受け継ぎながら、それぞれの個性をいかし、
焼き物が触れる人見る人を楽しませてくれ、
使うほどに愛着と話の和が広がってくれる
器作りを日々思いながら、作陶しています。
原 彦窯元
TEL/FAX 0946-74-2122
大字鼓3089−2
営業時間 8:00〜18:00
 
ホームページをご覧下さい
陶工として修行を始め窯を開いて10年
飛びガンナや刷毛目の技法を用いた食器や
日用品を主に作陶していますが
目の粗い土を使った器や練込み、土起しと
呼ばれる技法を用いた器にも
少しづつ挑戦してみたい。
寿山窯 藤崎寿山
TEL/FAX 0946-74-2955
小石原1393−1
営業時間 9:00〜17:00

ホームページをご覧下さい
高取焼の陶技に魅せられて高取八仙先生に
師事し、十年余り高取焼の陶技の教えを受け、
その技術を生かし皆様の暮らしのお役に立ち
日ごろ使っていただける器を
作って行きたいと思っています。
潮風窯
TEL/FAX 0946-74-2444
小石原435
営業時間 9:00〜17:00

ホームページをご覧下さい
御主人はフランス人、奥さんは日本人の国際夫婦
リユック・フーシェさんは二十年以上に渡り
日本の伝統文化に親しみ、ここ小石原にて
日本人以上の日本の心で陶芸を営む。
芸術の国フランスと日本の和で、すばらしい
作品を作っています。
高取焼 八仙窯
TEL 0946-74-2211
FAX 0946-74-2212
小石原村皿山795
営業時間 8:00〜18:00

ホームページをご覧下さい
高取焼は桃山文化の担い手であり、
茶人大名でありました黒田如水、小堀遠州らが
九州の風土の中で育て上げた茶陶窯で、
遠州七窯の一つとして又、筑前黒田藩の
御用窯として1600年頃からお茶道具を
製作して来て居ります。
高取焼宗家 十三代高取八山
TEL 0946-74-2045
FAX 0946-74-2855
大字鼓2511
営業時間 8:00〜17:00

ホームページをご覧下さい
当家の歴史は、四百年を迎えましたが、現在も
長石や陶土を唐臼で搗き、登り窯や穴窯によって
焼成するなど、伝統技法は何も変わることは
ありません。一味のちがいへのこだわりを
持ちつづけ、茶の湯の器という用の美への
探求一筋に歩み続けております。
泉 利美窯元
TEL 0946-74-2416
FAX 0946-74-2427
小石原715−1(行者杉横)
営業時間 8:00〜18:00
小石原の名所 行者杉の横に位置し
装飾品から日用品まで
製造・販売致しております。
是非お立ち寄りください。
お待ちしております。
マルダイ窯 太田 成喜
TEL/FAX 0946-74-2031
小石原766
営業時間 9:00〜18:00
創りたい器  見て楽しい器
使って嬉しい器  さしあげて喜ばれる器
頂いて”良かった”と思われる器
少しづつ近づきたい
ヤママル窯 梶原 二朗
TEL 0946-74-2625
FAX 0946-74-2644
小石原807
営業時間 9:00〜18:00
飛び鉋や刷毛目などの小石原焼本来の
器に混じって、四季折々の草花を絵付けした
作品も作っている。
伝統の技法を守りながら、今の時代が求める
新しい器作りにも取り組んでいる。
マルワ窯 太田 富隆
TEL/FAX 0946-74-2248
小石原村皿山826−6
営業時間 9:00〜17:00
手間を惜しまない、
真心を込めた物作りを信条に、
小石原焼の伝統を守りながら、
新しい器作りにも
日々取り組んでいます。
ヤマサン窯 柳瀬本窯元
TEL 0946-74-2206
FAX 0946-74-2214
小石原790
営業時間 8:00〜17:00
四季折々の、あふれる自然に抱かれて
受け継がれる伝統芸。
時を越えて洗練された茶陶に、
素朴な温もりをたたえる民陶に暮しへの
願いが伝わってくる。
太田熊雄窯 太田孝宏
TEL 0946-74-2037
FAX 0946-74-2082
小石原村皿山
営業時間 8:00〜18:00

ホームページをご覧下さい
民窯の一人者 太田孝宏の仕事の真骨頂は
大物にある。 大壷の大胆な流掛け
打掛けにみるダイナミックさ 釉のコントラストの
美しさ、器胎も厚すぎず、すっきりと仕上げる
どんな料理にも合いそうな藁白釉の器
翁明窯 鬼丸翁明
TEL 0946-74-2186
FAX 0946-74-2237
小石原1126−1
営業時間 9:00〜18:00

ホームページをご覧下さい
ろくろを廻し窯をたいて有余年、ひたすら
この道を歩いてまいりました。
先人の歴史のおもみを感じつつ、民陶と茶陶の
調和のとれた親しみやすく、暖かい素朴な
伝統美を大切に守りながら、ていねいな作品を
作っていくよう心がけております。
マルエイ窯 永末亮一
TEL 0946-74-2633
小石原1367−1
営業時間 9:00〜18:00
昭和51年奈良芸術短期大学卒、昭和63年
10月2日、小石原にマルエイ窯を開窯しました。
妻(嵯峨美術短期大学陶芸科卒)と2人で
日用食器から花器まで従来の技法に
新しいデザインを取り入れ使い易い親しまれる
作品に日々努力しております。
マルサン窯 太田寿久
TEL 0946-74-2125
小石原666−1
営業時間 8:00〜17:00
ひとつひとつ丁寧に昔ながらの手間をかけた
「飛び鉋の器」が特徴である。
民芸品として気軽に手にとってもらえるように
価格を抑え「どなたにも喜んで使ってもらえる
陶器づくり」を心がけている。
ちがいわ窯 福島善三
TEL 0946-74-2056
FAX 0946-74-2503
小石原927
営業時間 9:00〜17:00
小石原焼の長い歴史のなかでこれまでに
伝えられてきた技術、技法を伝承しつつ、
その上で自分自身のオリジナルティのある
焼物を創りだしたいと思っています。
斐山窯 田中好治
TEL 0946-74-2059
小石原931−5
営業時間 8:00〜17:00
台所の主役すり鉢、
外面につけたとびがんな技法で、
食卓に並べても味わい深い
趣が楽しめる様に製作してます。
黒木 正富窯
TEL/FAX 0946-74-2151
小石原895−3
営業時間 8:00〜19:00
使い易さに重きを置き、若い人たちにも
親しんでもらえる色と柄の
器づくりに取り組んでおります。
森 喜窯 森山喜久男
TEL 0946-74-2236
小石原872−5
営業時間 9:00〜18:00
小石原焼の窯元に生れ五十有余年。
日本現代工芸本会員で、
現代工芸日展等で活動しております。
壷花器、食器類を主に私独自の
藁灰釉で作成しております。
早川窯 早川明良・英民
TEL 0946-74-2026
FAX 0946-74-2533
小石原759−1
営業時間 8:00〜18:00
長い小石原焼の伝統を受継ぎながら、
時代のニーズに合った、色、形、などを取り入れ
用と美を求めながら、
使う人に喜ばれる物をと・・・
日々めざしております。
要 窯 荒牧要
TEL 0946-74-2094
小石原890−1
営業時間 8:00〜18:00
「心和む器」
これが要窯のテーマです。
梶原弘喜窯 梶原弘喜
TEL/FAX 0946-74-2355
大字鼓鶴2828
営業時間 8:00〜17:00
定休日 第3(水)
製作者の気持が、器に表れるよう、
心掛けて、作っています。
お客様に使って喜んでもらえるように、
これからも、努力していきたい。
上鶴窯 和田守夫
TEL/FAX 0946-74-2097
大字鼓2514−1
営業時間 8:00〜18:00
小石原焼の伝統的な技峰である
トビカンナやハケメを中心に作陶し
近年は新しい釉薬や形にも、とりくんでいる。
特に辰砂釉に力をいれています。
鶴見窯 和田米敏
TEL/FAX 0946-74-2552
大字鼓2443
営業時間 9:00〜18:00
伝統技法を生かした新しい感覚の
作品やユニークな作品が
たくさん展示してあります。
楽しんで作陶しています。
国光窯 高倉国光
TEL/FAX 0946-74-2432
大字鼓1785
営業時間 8:00〜17:00
つたない・・・つたない焼き物ですが、
末永く 宜しく お願い致します。
但し、まったく同じ物は出来ません。
秀山窯 里見秀山
TEL 0946-74-2422
FAX 0946-74-2051
大字鼓233−2
営業時間 9:00〜17:00
昭和50年開窯。
先代の残してくれた藍釉を使い用途に合わせた
作陶を行っています。
藍釉、鉄釉、緑釉のおりなす器を
ぜひ見に来て下さい。
蔵人窯 小野永蔵
TEL 0946-74-2421
FAX 0946-74-2418
大字鼓1709−1
営業時間 9:00〜18:00
伝統だけを伝承した器作りよりも もっと、
その技法の使い方を広げた器作りをしていきたい。
これからも色々なものから刺激を受け、
お客様に常に新鮮に感じてもらえる器を
作っていきたいと思っています。